アレクサンダー・テクニーク講習行きました

ボディワーク系のことに興味がズンズン出てきたので、今回はアレクサンダー・テクニークの講習を受けてみました。小野ひとみ『アレクサンダー・テクニーク』を読んでものすごく面白かったのですが、実際のところはよくわからなかったので実地にやってみたのです。かなりの衝撃を受けました。僕がいちばん驚いたのは、腰を曲げなくても股関節をちゃんと使えば前に屈むことができる、という気づきです。これができれば、多くの腰痛はかなり和らぐのではないでしょうか。そのほか、授業するときに、学生に負けまいとがんばりすぎて首や肩に力が入ってしまう、ということもわかりました。自分が力んでしまったとき、その場所にフォーカスしてゆるめる、ということを続ければ、だいぶ楽に生きられるようになる気がします。
[PR]
by kojitoko | 2010-06-25 07:32
<< 紀伊国屋書店村上春樹フェア打ち... ロルフィング体験しました >>