整体ワークショップ行きました

前回に続いて、片山活之さんの整体ワークショップ行ってきました。
今回も不思議なこと満載でした。今の季節は夏バテで腰の辺りが前傾している、だからほぐしてあげましょう、と触ってもらうと本当に腰が楽になったり、腕にあるツボみたいなところをしばらく自分で押さえると首が楽になり動きやすくなったり。いったい人間の体というのはどうなっているのでしょう。
片山さんも「整体は体験の積み重ねでできていて、理屈では説明できない部分が多い」とおっしゃっていましたが。
何事も理屈を通さないと気がすまない僕みたいな人間には、心の枠をグッと広げるような体験でした。
このワークショップはどうやら片山洋次郎『整体かれんだー』(日本エディタースクール出版部)がもとになっているようです。行く余裕がない人は本を見てやってみてもいいかも。
[PR]
by kojitoko | 2010-09-13 15:01
<< ブライアン・エヴンソン『遁走状... ロルフィング・ムーブメント1回... >>