アディーチェのインタビューをしました

『文藝』2011年春号に「世界文学の現在 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ」というインタビューを載せました。
http://www.kawade.co.jp/np/bungei.html
彼女がやっていることの一面はしっかりと紹介できたと思っています。まだ訳されていない彼女の長篇Purple Hibiscusや短篇を中心にしてしゃべってみました。くぼたのぞみさんがきっと素晴らしい本として紹介してくれることでしょう。楽しみに待っています。
[PR]
by kojitoko | 2011-01-09 19:42
<< イーユン・リー『黄金の少年、エ... ドン・デリーロ「ドストエフスキ... >>