栗田朋子さん(リブロ福岡天神店)が『21世紀の世界文学30冊を読む』について書いてくれました

栗田朋子さん(リブロ福岡天神店)が『21世紀の世界文学30冊を読む』について読売新聞に書いてくれました。
http://blogs.yomiuri.co.jp/book/2012/07/2130-3147.html
「ジュノ・ディアス、ミランダ・ジュライ、イーユン・リーなど、私が気になって読んだ作家も多く登場し、実は読んでもピンとこなかった箇所や作家背景もわかって、再読したらもっと世界に入りこめるんだろうなと読みながら思ったり。」
と書いていただきました。とても嬉しいです。
母の実家が福岡市ということもあり、リブロ福岡天神店も行ったことあります。すごくいい書店ですよね。
こういう熱い店員さんがいる書店に行くとみんな幸せになれると思います。
栗田さん、どうもありがとうございました。
[PR]
by kojitoko | 2012-07-05 09:41
<< 柴田元幸先生とのイベント終わりました 明日7月3日に柴田元幸先生と青... >>