毎日新聞「新世紀・世界文学ナビ:ラティーノ・ラティーナ編」まとめ書きました

毎日新聞「新世紀・世界文学ナビ:ラティーノ・ラティーナ編」のまとめを書きました。
http://mainichi.jp/feature/news/20121224ddm014070028000c.html
アメリカ合衆国は英語の国、とばかり考えていると、ジュノ・ディアス『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』などスペイン語が続出する作品を読んだとき混乱してしまいます。世界第2位のヒスパニック系人口を持つ国アメリカ、という視点から今回は書いてみました。
[PR]
by kojitoko | 2012-12-24 15:59
<< 日経新聞7~12月の書評閲覧ラ... 『週刊読書人』「「2012年の... >>