タグ:エヴンソン ( 1 ) タグの人気記事

ブライアン・エヴンソン『遁走状態』論書きました

「新潮」2010年10月号に「認識できない恐怖――ブライアン・エヴンソン『遁走状態』」書きました。
http://www.shinchosha.co.jp/shincho/newest/
柴田元幸先生も岸本佐知子さんも絶賛のエヴンソンですが、読んでみると何とも言えない恐怖がしんしんと迫ってきます。誰だかわからない人物の運転する車に追われる男、自分の意志を無視して勝手に動き始める指、訪問してきた見知らぬ男への恐怖で外出できなくなる少女。常に恐怖の対象ははっきりとは示されないのですが、だからこそ底知れぬ心の闇のようなものに読者は引きずり込まれます。
Millionsのサイトで柴田先生が、エヴンソンの存在を知ったのが今年いちばんの収穫だった、と言っていることからもそのすごさがわかるでしょう。お勧め。
http://www.themillions.com/2009/12/a-year-in-reading-motoyuki-shibata.html
Brian Evenson. Fugue State. Minneapolis, MN: Coffee House Press, 2009.
[PR]
by kojitoko | 2010-09-14 21:31